システム思考 | Systems Thinkers Applied Research

このエントリーをはてなブックマークに追加

システム思考研究会 Systems Thinkers Applied Research

 システム思考研究会で実践しているシステム思考の応用範囲は、コーチング、ファシリテーション、マネジメント、リーダーシップなどに限られません。日常のあらゆる場面にあります。私たちは誰でも職場、家庭、友人、地域共同体など、周囲の人や組織と関わりを持ちながら暮らしているからです。自分がシステムの一部であることを自覚し、そのシステムにどんな影響を与えているのか、また与えうるのかを知ることで、現実をダイナミックに動かすことができるのです。

 

システム思考の実践で世界が変わる

 

システム思考の実践研究

 

STARクラブは、2008年にスタートしました。その前身は「システムコーチング研究会」です。日本にまだ「システムコーチング」(ORSC: Organization and Relationship Systems Coaching)が上陸する前に少人数でシステムコーチングの実践研究を重ねていたのです。

 

STARクラブは「システム思考の実践研究」が出発点です。その名も Systems Thinkers Applied Research、システム思考者による応用研究となっています。

 

聞くところによると、システム思考のバリエーションには数百もの学派・流派があるそうです。

 

STARクラブでは、特に、ロバート・フリッツの創造構造論、ピーター・センゲの学習する組織、オットー・シャーマーのセオリーU、プロセス指向心理学などを初期のベースとしていました。

 

最近ではデイヴ・スノーデンのカネヴィンフレームワークやダニエル・カーネマンの認識論、エニアグラム、エドガー・シャインのプロセスコンサルテーションなどを積極的に実践しています。

 

▼ 詳細を読む

 

 

システム思考

STARクラブ(Systems Thinkers Applied Research システム思考研究会)

 

 

ジェイ・フォレスターのシステムダイナミクスから、学習する組織で有名なピーター・センゲのシステム思考(第5の規律)までを、既存の理論として学びながら実際の事例に適用してマスターしていく。アカデミックな演習は理論を理解するためのものとして限定的に行い、実践事例を中心として対話と稽古を重視する。

 

 

 

 

創り出す・structural tension

 

創造と葛藤

 

緊張構造を自分の中に統合する

 

緊張構造を使いこなす

 

葛藤から創造へ from conflict to creating

 

プロセスワークを使って葛藤(conflict)をプロセス(process)する

 

葛藤(conflict)をライフスタイルにする

 

反脆弱性 Antifragile

 

Antifragile〜オプションを創出する

 

<開催概要>

■日時: 毎月 第4木曜日 19:00-21:30

■会場: 東京都中央区(銀座、京橋など)

 ※会員の方に毎月MLでお知らせしています。

≫詳細・お申し込みはこちらから

 

今週のサンタフェ通信より

■【早耳情報】2018年9月ロバート・フリッツ来日■

 

来年9月にロバート・フリッツ夫妻が来日します。女神山ライフセンターで4日間のワークショップを開催する予定です。興味のある人はスケジュールを押さえておいてください。

 

ロバートの仕事は独創的です。弟子の一人でもあるピーター・センゲはロバートを天才と呼んではばからず、学習する組織コミュニティで過去数十年に渡って共有されているシステム思考やクリエイティブテンションの考え方の多くはロバートのオリジナルの概念とメソッドによって形成されています。

 

私自身がロバートに出会ったのは1992年のことでした。2002年と2003年には夫妻が住むバーモント州に単身で訪れ、その後のキャリアや人生の大変革につながる学びを得て帰国しました。私が2002年に独立して展開している企業人教育の仕事の根幹にはロバートの思想と方法論があります。エグゼクティブコーチング、ファシリテーション、戦略コンサルティング、組織開発・人材育成全般にアプローチするのにロバートの教えが役立たなかったことが一度もありません。

 

ロバート・フリッツの著作に馴染みがある人はもちろん、全く知らない人にもこの来日を機会にロバートから直接学ぶことを強く勧めます。

 

田村洋一

 

Robert Fritz is coming to Japan

 

A year from today Robert Fritz and his wife Rosalind Fritz will be in Japan. We're organizing a four-day workshop in Megamiyama, Nagano, a beautiful retreat location a couple of hours from Tokyo on the themes of Creating Your Life and the Fundamentals of Structural Thinking.

 

If you know Robert Fritz, you know his work extends across different fields, including but not at all limited to business and management. Peter Senge is one of those who worked with and learned deeply from Robert, and we can see Robert's unmistakable influence on Peter's work in systems thinking and organizational learning that lasts to this day. I, for one, have learned enormously from Robert, both directly and through his writings, and have successfully applied what I've learned to my corporate consulting and coaching engagements, to building my own business, and to developing my whole life more fully than I'd ever imagined.

 

If you don't know Robert yet, congratulations! You have a once-in-a-lifetime opportunity to learn directly from him in the wonderful mountainside environment in September 2018, if you can make it.

 

I will fill you in on more details as they emerge, but mark your calendar for September 21-24, 2018, if you’re interested. Ask me any question about Robert, Rosalind, and their workshop. Stay tuned.

 

サンタフェ通信9月22日より

 

※サンタフェ通信は無料メールマガジンです。

田村洋一のメッセージ、STARクラブイベントの最新情報をメールでお届けしています。

 

サンタフェ通信

 

 

 

サンタフェの空を行く雲や流れる水のように執着せず淡々と生きる…週刊サンタフェ通信は自由で創造的な仕事と生活をサポートします。登録すると毎週金曜日の朝にニュースレターが届きます。

 

≫ご登録はこちらから

 

 

新着イベント

 

■□■イベントスケジュール案内■□■

 

9/25(月)夜 STARクラブ ボーナスセッション
9/27(水)夜 ゲーテ読書会
9/28(木)夜 STARクラブ
9/30(土)夜 ディベート道場 セルフトレーニング稽古会
10/1(日)朝、午後 JDA大会予選
10/4(水)夜 アンチフラジール研究会(AntiFragile Study Group)
10/13(金)夜 オブジェクティビズム研究会
10/21(土)朝 オブジェクティブコーチング道場(10)
10/21(土)夜 イイカコ会
10/22(日)朝 ディベート道場2017(7)

 

 

9/15(金)夜 新刊出版記念イベント「ディベートが世界を起爆する」

 

 

新刊「ディベート道場」の出版を記念してトークショーを開催します。

 

ディベート見たことないけど興味ある、という方も、昔やったことある・今またやってみたい、という方も、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

 

ネット参加も可能です。

 

日時: 9月15日(金)18時半開場 19時開演 21時終了 終了後サイン会あり
会場: 日本橋公会堂(人形町・水天宮前から徒歩)
入場無料: ただし事前申し込み制

 

あらかじめ「ディベート道場」(Evolving)を1冊お求めの上ご持参ください(入場券がわりになります)。どうしても事前に入手できなかった場合は受付で希望の冊数を実費にてお譲りしますので、お申し込みの際に希望冊数をお知らせください。

 

≫お申し込みはこちらから

オブジェクティブコーチング道場

 

 

オブジェクティブコーチング道場(OC道場)は、コーチングの初心者から第一線のプロまで、さまざまな経験レベルの人たちの稽古場です。

 

初心者の人たちは、コーチングの基礎から学び、プロとして実践できるレベルを目指します。スキルや心構えが大切なことはもちろんですが、全体を通して知識や技術以上のことを学びます。

 

1月 オブジェクティブコーチングとは何か
2月 思考と感情と客観性(認知モデル)
3月 オブジェクティブコーチングの目指すもの
4月 傾聴と質問 共感しないで話を聞く
5月 クライアントは誰か 人間関係のシステム
6月 オブジェクティブコーチングの成功の定義
7月 メタスキル 技術や知識の下部構造
8月 なぜコーチングが効果的なのか
9月 プロフェッショナルなコーチングの条件
10月 なぜクライアントはコーチングに投資するのか
11月 オブジェクティブではないコーチングについて
12月 オブジェクティブコーチングのアプリケーション
(各月のテーマは道場参加者のニーズ等によって変わります)

 

コーチングを職業として選択しない人たちは、自己開発・自己成長の手段としてオブジェクティブコーチングを活用できます。オブジェクティブコーチングは、自分自身を客観的に知り、自分の実現したい仕事や人生を実現するための方法です。単なるコミュニケーションの技術ではありません。認知・認識・発達を促進する方法です。

 

オブジェクティブコーチングの方法を自分自身のために活用できたら、人間関係を通じて他の人のために使うことができるようになります。

 

道場では、安全な場で互いの稽古を通じてコーチングの方法を学び、学びながら自分自身の成長や他者への関わりを促進していくことができます。

 

すでにクライアントを持ち、コーチングを実践しているプロフェッショナルの人たちは、オブジェクティブコーチングを熟知することによって、自分自身の実践を見直し、磨きをかけることが可能になります。

 

また、コーチングを過去に学んで充分に活用できなかった人は、自分にとって必要な方法を見出し、シンプルに統合することを学びます。

 

オブジェクティブコーチング道場は生涯学習の場です。卒業や完了はありません。ただし1年間の修了時に所定の出席とスキルを認定された参加者には、学習時間とスキル認定の修了証を発行します。

 

≫お申し込みはこちらから

ディベート道場

 

 

ディベート道場には、経験者から全くの初心者まで一緒に学んで稽古していきます。

 

毎回、参加者のニーズに対応し、参加者の創造的な学びの場をつくることが目的です。

 

経験者が近くにいること、初心者が近くにいることで、創発的にたくさんのことを学べます。経験者は初心を忘れず、初心者は、経験者と一緒に学ぶことであらゆるハードルが下がっていくでしょう。

 

全くの初心者だからと言って心配する必要はありません。ディベート道場では個人のペースで学ぶことを大切にしています。

 

※ディベート大会への参加。セルフトレーニングコースのSkype稽古への参加は強制ではありません。

 

≫お申し込みはこちらから

 

音声教材 STARクラブセミナーズセルフトレーニング

 

私が学んだファシリテーションの極意
インタビュースキルトレーニング
ひとりから始める事業の作り方(全3回コース)〜人並み外れた努力や才能は要らない〜
知的プロフェッショナルの思考技術
戦略コンサルタントの思考技術〜提案力を向上する〜
ほか



ホーム RSS購読 サイトマップ