このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインファシリテーションマスタークラス第2回

 

 

◇<観察と介入><オリジナル思考>
◇ファシリテーションは観察と介入から成る
◇演習: 体験を共有する
◇カネヴィンフレームワーク
◇ファシリテーターの姿勢が場を左右する
◇演習: 場をデザインする
◇セイフフェイル(=安全な失敗)
◇逐次プロセスから同時プロセスへ
◇ファシリテーターは常に観察・介入している
◇演習:場の全体を俯瞰する
◇オリジナル思考 vs 分類思考
◇推論のはしご(Ladder of inference)

トップへ戻る