システム思考 | STARクラブ | セルフトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加

STARクラブ セルフトレーニングコース

■対象:
・STARクラブに興味を持っている人で、遠方に住んでいたり、時間の都合が合わないなどの理由で参加が困難な方
・STARクラブのコンテンツや学び方に興味があり、内容に触れてみたい方

 

■参加費: 1年間 64,800円
いつでも入会可能。入会した月から1年間

 

■参加方法:
・毎月第四木曜日19時に開催しているSTARクラブの音声ファイル(1時間〜2時間)を配信します。
・Webサイト上に音声ファイルをアップロードします。パスワードをご案内しますので入力してご視聴ください。
・希望する場合はSTARクラブセッション、ボーナスセッションに参加することも可能です。(銀座、京橋周辺)

 

お申込みはこちら

システム思考 | STARクラブ | セルフトレーニング記事一覧

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから今月のテーマ:創り出す・structural tension▼structural tensionと創造  ┃0.ペアを作り、2016年の人と2017年の人を決める  ┃1.2016年の人が今年一年の出来事を四分間で話し、聴き手は絵で聞く  ┃2.聴き手が1.を二分間でfeedbackする...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから今月のテーマ:創造と葛藤先月に続けて、創造の方法としてのstructural tension。作り始める前に、作り終えることを考えることを練習するのに加えて、tension間の相互作用、いわゆる葛藤をどう扱うかについて。▼warming up  ┃Q.先月描いたstructural ten...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから今月のテーマ:創造を実際に適用する▼復習Creative Tensionの使い方三回目創造的活動の共通の原理visionとrealityの両方を押さえるとtensionが発生する両方を押さえないと何も始まらない(先々月)visionはchoiceする、commitするとうまく行かない(先月...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから今月のテーマ:創造を様々な次元で使いこなす▼第一部 review/discussion・structural tensionの基本は  ┃1.visionを置く  ┃2.realityを押さえる  ┃3.tensionが働く これだけ・そのprocessを  ┃1.予実確認 vision/...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから今月のテーマ:葛藤から創造へ from conflict to creating先月まではロバート・フリッツの「クリエリティング」にフォーカス。人間はただ生きのびるのではなく、何かをつくり出す生きもの。そこに人間らしい価値や意味がある。「何かをつくり出そう」と思うことは人間にしかできない。...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから今月のテーマ:プロセスワークを使って葛藤(conflict)をプロセス(process)する【先月のおさらい】「コンフリクト」(対立、軋轢、葛藤)は一般的には嫌なもの。日本は特に“和をもって尊しとなす”ということで、コンフリクトが起きないようにしたり、コンフリクトを遠ざけたりする。ところが...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから【コンフリクト(フェーズ2)おさらい】対立や軋轢が表面化したとき何が起こるか?起こりやすいパターンは……・フリーズ何もできずフリーズしてしまう。たとえば、鹿が道を横断しようとしたら、目の前に急に車が迫りびっくりしてフリーズするようなもの。コンフリクトに対して心や身体の準備ができていないとき...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから反脆弱性(反脆さ)というコンセプトに馴染みのある人もいれば初めて聞くという人もいると思います。どちらの人にとってもこれは革命的な学びになりうる概念です。2008年に発足したSTARクラブの歴史の中でも屈指のキー概念になることは間違いありません(他にもカネヴィンフレームワーク、エニアグラムな...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから★前回の振り返りジャーナリング・自分の脆さ、頑健さは何か。・自分のチームの脆さ、頑健さは何か。・もしも自分やチームが反脆かったとしたら……。シェア・専門家集団の脆さについて・人材採用における反脆さについて・反脆いとわかるのはいつ?・オプションについて★オプションを創出する1.One on ...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから前回の振り返り★ジャーナリング・反脆さとは何か。・脆さとは何か。・頑健さとは何か。・脆さ、頑健さ、反脆さの三つ組みのインパクトは何か。三つ組みにはどのような重要性があるか。・オプションとは何か。オプションにはどのような重要性があったか。・反脆弱性のコンセプトでわかっていることは何か。わかっ...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらからCLEAN LANGUAGE クリーン・ランゲージ(グロビアン・クリーン・ランゲージ)心理学者ディヴィッド・グロブが自らの経験と創意工夫で開発したコミュニケーション技法。クライアントの世界を汚染せず、クライアントの思考や感情を象徴するナラティブをクライアント自身が直接的に体験することで気づ...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらからCLEAN LANGUAGE クリーン・ランゲージ◆先月の振り返りクリーンクイズ1.クリーン・ランゲージとはクライアントの内面から出てきた言葉、イメージ(ランゲージ)だけを使う手法カウンセラー、コーチ、セラピスト、ファシリテーターのランゲージは使わない。2.クリーン・ランゲージの2大原則認...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらからCLEAN LANGUAGE クリーン・ランゲージ◆LMFS・今気になっていることは? (仕事、人間関係やお金のことなど9つ程度箇条書きにしていく)・その中で一番気になっているものを3つ選ぶ。・その中からさらに一番気になるものをひとつ選ぶ。・あらためて気になっていることを短く書き出す。質問...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらからプロセスコンサルテーションプロセスコンサルテーションは、その名の通りコンサルテーションの技法であり、従来の一般的コンサルテーションであったコンテンツそのもののコンサルテーションからradicalな離脱を遂げた体系。もともとはコンサルタントのための方法。特に組織コンサルティングにとってプロセ...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらからチームワークにおける援助前回のおさらいジャーナリング@なぜプロセスコンサルテーションが必要なのかAプロセスコンサルテーションの4つの介入とはBプロセスコンサルテーションにおける3つの役割CAとBをどのように選ぶのかシェア・プロセスコンサルテーションは人を援助する方法。人を援助するには人間関...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから◇プロセスコンサルテーションの十則レビュー1.常に力になろうとせよ2.常に目の前のリアリティと接触せよ3.無知にアクセスせよ4.何をしても介入となる5.クライアントが問題を所有し、解決を所有する6.流れに逆らわない7.タイミングが命8.臨機応変にチャンスを活かすこと(対決的介入)9.全ては...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらからカネヴィンフレームワーク◇目指すことまずは、1.現実の状況を分ける2.現実の状況をセンスメイキング(意味づけ)カネヴィンフレームワークを学んで状況を分けられるようにすることは出発点に過ぎない。ネヴィンフレームワークを学ぶことによって複雑さの性格や現実の特徴、今後の可能性について深く知ること...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらからカネヴィンダイナミクス◇ジャーナリング@カネヴィンフレームワークについてわかっていること、使っていることは何かAさらに、どんなことが分かって、どんなことに使えたらいいか。◇前回のおさらい・5つの領域の特徴・煩雑系と複合系の違い・イノベーションのために混沌系に入る・今どの領域にいるのか判断す...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから◇カネヴィンフレームワーク使っていること・会社の中の状況を見る・学生に聞く セーフ・フェイル、フェイルセーフ・プロジェクト テスト→フィードバックもっと使いたいこと・セイフ・フェールの感覚がない人と仕事する(正解を求める)・俺が正しい系の人→「見方を変えてみよう」と提案する・煩雑系ができな...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから創り出す思考◇システム思考と構造思考システム思考は非常に優れた分析ツールで様々なことを分析するのに役立つが、組織をデザインしたり新しいものを創ることは向いてない。それに対して、構造思考は新しいものを創り出すことが可能。なぜなら、構造思考は今存在しないものを創り出す思考であり、問題解決、状況...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから◇前回のレビュー・構造思考と状況思考・ビジョンとリアリティ・ストレッチゴール(BHAGなど)との違い→操作的であり、一時的には効果があったとしても揺り戻してしまうことがある。・問題解決は創造行為ではない・構造思考で鍵になる問い「どんな成果を望むか」「どんな結果を望むか」◇前回の演習をふりか...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから◇ディスカッションジャーナリング@自分は今何を創り出したいかA今どこにいるのかゲストにロバート・フリッツを迎えディスカッション◇デジタル意思決定@決定することテーマを決める(Yes/Noで決定できるテーマ)A決定するのに必要な要素をあげる(それぞれ+or−の2項目、+or0(変化なし)or...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから◇Reciprocal Equilibrium Cycles相互均衡サイクル創り出すプロセスの物の見方には「クローズアップで見る」「ミディアムショットで見る」「ロングショットで見る」の3つがある。◇3つのフレーム【動的な衝動(Dynamic urge)】クローズアップ=本能などのような衝動...

STARクラブ(セルフトレーニングコース含む)申し込みの方にはパスワードを発行できます。お申し込みはこちらから◇前回の復習Reciprocal Equilibrium Cycles相互均衡サイクル創り出すプロセスの物の見方には「クローズアップで見る」「ミディアムショットで見る」「ロングショットで見る」の3つがある。【動的な衝動(Dynamic urge)】【今の現実(Carrent reality...

トップへ戻る