システムがわかると人生がかわる ― セレンディピティとシステム思考 | 田村洋一

このエントリーをはてなブックマークに追加

システムがわかると人生がかわる ― セレンディピティとシステム思考

今月の新刊

 

 

「わかると変わる!」

 

セレンディピティを味方にするシステム思考とは?

 

 

(プロローグより)
この本では、私自身が仕事や生活の中で実践し、その効果を実地で確かめてきたシステム思考の具体的な方法について紹介します。この方法は、過去十数年にわたってセミナーやワークショップでも紹介してきたもので、二〇〇八年に出版した拙著『人生をマスターする方法』においても取り上げました。

 

本書においては更に、試行錯誤を重ねて新しい領域を切り開くような「複合系」と呼ばれる課題を扱うための新しい方法や、ディベート思考などの新たな内容を加えて、ステップバイステップで紹介していきます。

 

複合系においては実験精神が大切です。実際にやってみないとわからないことが多いのです。やっていくうちに新たな発見に遭遇し、知恵が創発されます。偶然の出来事が幸運に作用する、セレンディピティも起こってきます。本書では、セレンディピティを味方にするシステム思考を使って自分の人生を変えていくこと、生きるプロセスを好転させ、根本的に違うシステムにしていくことを狙います。

 

この本をどう使うかは読者の皆さん次第です。まずは第一章から読み始めることをお勧めします。ゆっくり読むのもよし、好きなところを読むのもよし、立ち止まって演習に取り組むのもいいし、途中で放り出して瞑想するのもいいでしょう。

 

自由な旅を楽しんでください。

 

目次
プロローグ
第一章 成功するシステム
 構造の力
 行きたいところをつくり出す
 今いるところを知る
 人生年表をつくろう
 Make it up!
 人生の羅針盤を手に入れる
 豊かな創造のために現実を見る
第二章 自分のリソースを発見する
 リソースにアクセスする
 目に見えないリソース
 自分に内在するリソース
 自分の外側にあるリソース
 半生想起

 味方チャート
第三章 合理的意思決定力を鍛える
 直感と論理
 ディベートとは
 ひとりディベートの進め方
 ディベートの効用
第四章 秩序系と複合系で世界を見る
 カネヴィンフレームワーク
 安全な失敗
 天国と地獄――成功のシナリオを考えよう
 セレンディピティ
エピローグ

 

 

 

サンタフェ通信10月7日より一部抜粋しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ